若狭物

若狭湾沖は暖流寒流がぶつかる海域で、ぶつかった海流は若狭湾という日本海のポケットに流れこみます。
この流れ込んでくる海流の中には、寒流海域に存在する栄養価の高いプランクトン多く含まれています。
このようにして、「いい餌(栄養価の高いプランクトン)」が小浜の海に集まってくるのです。その為小浜の魚は小浜ブランドと呼ばれ希少価値が高い若狭名物へしこも大将は小浜のとある商店にへしこの樽契約しています。大将では最高級若狭鯖を使用したへしこを生で提供しています。またできる限り若狭地物の旬野菜を使用しています。

旬もの野菜

野菜は若狭物の旬野菜を主に使用。冬っから春にかけては鯖街道(京都から若狭小浜まで歴史ある街道)周囲の山々のタラの芽ふきのとうこしあぶらこごみなどその他多くの山菜を買い付ける。山菜の天ぷらは季節限定もので人気が高い。夏前は若狭のトマト糖度が高くみずみずしく海鮮サラダにピッタリ!秋は朽木の松茸、鱧と松茸の土瓶蒸しが最高!冬は若狭の黒大根、あまり馴染みのない大根ですが、この大根コク深く寒鰤の煮物との相性が抜群。他にも京都の中央市場で全国の旬の野菜も仕入れる為、素材を生かした料理をお客様に提供しています。

牡蠣

大将では1年中牡蠣を生牡蠣を楽しむことができます。冬は主に福井小浜の若狭真牡蠣、兵庫県の赤穂牡蠣、徳島の鳴門牡蠣を提供し、夏は若狭岩牡蠣をご提供しています。また北海道厚岸との繋がりのおかげで一年を通じて厚岸のブランドガキであるナガエモンマルエモンカキエモン弁天牡蠣とシーズンにより状態の良い牡蠣を取り揃えています。また安心して生牡蠣を召し上がってもらう為に大将では牡蠣を対象とする厳しい検疫をクリアした物だけを使用し、大将の牡蠣生簀の中にも滅菌装置を取り付けています。お客様にはいつでも生のまま楽しんでもらえます。

ご予約はお電話で!

お待ちしております!

*ランチのご予約は承っておりません。ランチ営時間のご予約はアラカルトメニュー、コースメニュー、法事、祝事、大人数の利用のご予約のみ予約承っております。

TEL  075-571-2804